Mrs Vandebilt

ポールはMartin D-28。途中、テケテケテケとベンチャーズでお馴染みのグリスダウンをやってはいるが、余り目立った演奏は無い。ベースを弾くブライアンは基本的な演奏しかしてなく、オリジナルのように派手なフレーズで全体を引っ張る感じではない。やはりベースがドラムスより前面に出ている時代の曲なので、ポールには是非ベースで演奏して欲しいところだ。
ラスティがコサックダンスをやりそうな勢いでノッテいるのが印象的。リードギターは単音でやや寂しいが、その分はキーボードで補完しているようだ。